PPラミネート加工(ぴーぴーらみねーとかこう)【用語集】

ポリプロピレンを原料とするフィルム(ラミネート)を貼る加工です。

標準は光沢があり手触りはツルツルとしています。
マットタイプのご用意もございます。
印刷を行った上に施す加工となりますので強い摩擦による色落ちの心配もなく、印刷物の保護となります。

また多少の水もはじきます。

色落ち対策はラミネート加工がオススメ
100%防水ではございませんのでご注意ください。

紙袋の場合、コート紙とホワイトカード紙は紙が割れやすい為、この加工を必須とさせて頂いております。

PPラミネート加工(艶有)を貼る前と後では若干色の差が出て参ります。
貼る前に比べると少し色が濃くなります。

PPラミネート加工の比較
オレンジのラインにご注目

紙袋販売netでは、出来る限りPPラミネート加工後の色がご指示頂いたお色に仕上がるように色合わせをさせて頂きます。

【注意点】
濃い色に印刷をされPPラミネート加工(艶有)を施した場合、薄い色の印刷に比べ引っかき傷や指紋が目立ちやすくなります。

印刷色が濃い場合のPPラミネート加工
爪で袋の表面を強くこすってみました。

ご不安な場合は用紙を晒クラフト紙未晒クラフト紙に変更頂き、表面加工を「ニス引き」に変更頂きましたら傷は目立たなくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリジナル紙袋、手提げ袋のオーダーメイドは紙袋販売netにお任せ下さい!

紙袋販売netは、紙袋、トートバッグ、ポリ袋などの手提げ袋のオーダーメイド専門店です。各種バッグの製作をお考えの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

【営業時間】平日9~19時
【定休日】土日祝


お問い合わせフォーム一覧はこちら