軽くて丈夫!タイベックバッグのご紹介

こんにちは!紙袋販売net クリエイトの高瀬です。

いよいよ桜の開花が今週末に迫ってまいりましたね🌸
弊社近辺(大阪)は今日は特に暖かく、春をヒシヒシと感じております。
こんなに暖かいとすべてを忘れて大阪城公園でバドミントンに打ち込みたくなります…🏸☀

そんなポカポカ陽気なお天気で気分も陽気にいきたいところですが、
例のウイルスの影響でこの時期の楽しみである
お花見を自粛しないといけない😢なんて話題をちらほら見かけます…

がっつりとしたお花見はダメでも、人との適度な距離を保ち、
咲き誇る桜たちを流し見しながらの散歩程度ならOKだとかなんていうお話も…

お花見に限らず、お家にこもりっきりより
天気の良い日はお散歩も◎かもしれません。

…ということで本日は、ランチバッグ🥪に、
はたまたお散歩🐕やちょっとしたお買い物🥕時のサブバッグとしてオススメしたい
軽くて丈夫!なタイベック素材のミニトートバッグをご紹介します。

タイベックトートバッグ
タイベックバッグ 船底 Sサイズ

タイベックって?

タイベックとは、米国のデュポン社が開発したまるで紙!のような質感の不織布です。

不織布といえば使い捨てマスクのような質感をイメージされるかと思います。
が、タイベックはまっったく違った本当に紙のようなパリッとした質感の素材です。

耐久性◎

「紙っぽいってことは脆い…?そんな素材でバッグとして成り立つの…?」

成り立つんです。

重さは紙と同じく超軽量なこともあり
触った感じは薄くて心もとなく感じてしまうかもしれないのですが、
紙のようではあるけれど“紙ではない”ので
尖った物などを入れても破れにくい抜群の強度を持っています!

紙袋とは違い繰り返し使っていただくことが可能なので
最近ではオシャレな見た目も受け、エコバッグやショッパーとして
雑貨ショップやアパレルなどでも見かけることが多くなってきました👀
ので、既にご存知の方も多いのではないでしょうか👀👀

個人的にですが、くしゃっとした独特なシワは使い込むほど風合いが出てくるので
革製品がお好きな方などに響くポイントではないかと思います💡
革を“育てる”というようにタイベックも“育てる”なんて言えてしまうかもしれません◎

耐水性◎

なんと、耐久性に優れているだけではなく耐水性もあります!
完全防水とまではいきませんが、少量の水なら問題なし。

タイベック

この状態で10分ほどおいてみましたが浸透はゼロ。
通気性もあるので、ますます普段使いしやすい素材です◎

弊社オリジナル仕様のタイベックバッグ

そんなタイベックを使用した弊社オリジナル仕様のSサイズトートバッグ!

タイベックのみでも充分な強度はあるのですが、
弊社では更に強度を上げるため内面にコットン生地を使用し
二層式のバッグにしています。

タイベックトート
外側:タイベックと内側:コットンの二層式

ハンドル(持ち手)はブラウンのPPベルト。
平たいので持ち歩く際、腕や手への負担も少ないです。

PPベルト

タイベックとコットンの間に挟んで縫い付けてあります。

コットン生地

ランチ、サブバッグに最適なサイズ感

船底Sは【幅300x高さ200xマチ120mm】とミニサイズ。

数字で見るだけではイメージしにくい…
ということで、一般的なサイズのボックスティッシュと並べて撮ってみました。

タイベックトートバッグ
ボックスティッシュとサイズ比較

サイズ感はつかめてきましたでしょうか…

縦は少しハミ出てしまいますが、
マチがあるので横にすればスッポリと収まります。

タイベック
底マチ
タイベックバッグ
ここに…
タイベックバッグ
すっぽり

お財布はもちろん、よほど大きなお弁当箱でなければすっぽりかと思います☻

50枚からご注文OK!

そんな弊社オリジナルタイベックバッグ、最少50枚からご注文可能!
10枚単位で増量も可能です。

オリジナルプリントも◎

無地でのご注文はもちろん、オリジナルデザインの印刷も可能です!
※印刷方法はシルク印刷のみとなります。

↓印刷範囲はこちら↓

タイベックバッグ印刷範囲

その他詳細はぜひ弊社HPの商品ページでご確認ください🌷

皆様からのご注文、お問い合わせをお待ちしております!

紙袋、手提げ袋の少量、小ロットのご注文は紙袋販売netにお任せ下さい!

紙袋販売netは、紙袋、トートバッグ、ポリ袋などの手提げ袋のセミオーダーメイドのご注文も承っております。既製品に名入れ印刷対応可能で、簡単&小部数でオリジナルバッグが製作できます。無地でもご注文頂けますので、お急ぎの方、少数をお求めの方はご相談下さい。

【営業時間】平日9~19時
【定休日】土日祝


紙袋販売netのセミオーダーメイド専門サイトはこちら